1日5分の便秘解消ストレッチ

多くの女性の悩みである便秘ですが、肌荒れや倦怠感など、たかが便秘と甘く見ることは禁物です。
なるべく薬には頼らずに、自然な排便ができるように、便秘解消のために生活の中にストレッチを取り入れてみてはいかがでしょうか?

股関節周りをほぐすことを意識して、お風呂上がりなど、身体が温まっているときに行うとよいでしょう。
身体が硬い人は、筋を痛めないように注意しながら、毎日焦らずに少しずつ行うようにします。

また、便秘解消のために骨盤を閉じることを目的としたストレッチも行うと効果的ですね。
骨盤が開いていると、内臓が下がってきてしまいます。
腸が正常な位置にないことが、便秘の原因になるのです。
テレビを見ながら行える、簡単なストレッチもありますので、気軽に取り入れることができますよ。

ぜんどう運動を促すために、腹筋も意識しながら、お腹をねじったり、腹筋をしてみたりという動きも効果的です。
寝転がったまま、片足を交互に上げ下げします。
上げたところで5秒ほど停止し、また下げます。この動きの繰り返しだけでも、充分に効果がありますよ。

ストレッチの1つ1つは、それほど複雑なものではありません。
最低でもどれか1つを毎日続けるようにし、便秘解消に努めましょう。