便秘解消に効果的な食べ物とレシピ「玄米」

便秘解消を促進するために、玄米を常食とするのは極めて有効です。

便秘の原因となるのは、食物繊維が不足することですが、不規則になりがちな現代の食生活では毎日のように決まった量を摂取するのは難しいものです。
主食である米は毎日のように食べるものですから、便秘解消のために玄米に変えれば食物繊維の不足はかなり防ぐことができます。

普段の食事では、野菜をよく食べるようにすることも大切です。
特に根菜類は積極的に食べるようにすると効果的です。
大根や牛蒡などを味噌汁にたっぷりと入れて食べるようにすれば、食物繊維を効果的に摂取することができます。きのこ類や海藻類も食べると便秘予防効果が高まります。

玄米飯は、吸水をしっかりとして高性能の炊飯器か、もしくは圧力釜で炊くようにすると、もちもちとして軟らかくなります。ぱさぱさしているようだと白米のように毎日食べるのが辛くなりますから、もっちりとした歯ごたえになるように工夫をします。

玄米飯と野菜中心の食事を毎日のように続けていれば、便秘解消に成功する可能性が極めて高くなります。
飽きずに長く続けられるようにするために、さまざまな工夫をしていく必要があります。1年も続けることができれば、大きな自信になります。