カイテキオリゴ1歳になる子供に飲ませる量

私がカイテキオリゴを飲み始めたのが妊娠中の時。
便秘が酷くなって、妊娠中で下剤も飲めず、
どうにもならなくなって色々と調査した結果、
見つけ出したのがカイテキオリゴでした。

その後、産まれた娘は順調に成長して、1歳になりました(^.^)
私の娘も、私の遺伝なのか?時々便秘しちゃう。

その私の娘は、通常1日に1度くらいの割合で出るのですが、
時々3日経過してもでないなんてことが。。。

 

そんな時は、しばらくの間、カイテキオリゴを飲ませるようにしています。
まだ小さいので、毎日継続してカイテキオリゴを飲ませるまではしていませんが、
こんな感じで、便秘気味になったら1週間くらい飲ませてます。

どうやって飲ませているかというと、
最近、うちの娘は、赤ちゃん向けのヨーグルト、
「ベビダノン」が大好きなので、
そのベビダノンにカイテキオリゴを混ぜて飲んでます。

IMG_0073

 

カイテキオリゴが入っていようがいまいが、
とっても美味しそうにベビダノンを食べています(^.^)

混ぜているカイテキオリゴの量としては、
普通、大人はスプーン1杯(5g)程度ですが、
うちの娘には、スプーン3分の1程度飲ませています。

IMG_0072

 

グラム換算だと、2g弱くらいでしょうか。
かなり少なく感じますが、体も小さいのでこれくらで良いのかな?
とかなりアバウト(-_-;)、

それでも、便秘気味の1歳の娘は翌日には出たりと、
効果が出ていると思います。

カイテキオリゴは、薬品ではなく食品なので、
新生児や1歳くらいの小さな子供でも、飲ませることが出来るので、
とっても嬉しいですね^^